台風15号、19号により犠牲となられた方々のご冥福をお祈り申し上げ、
被災された皆様へお見舞いを申し上げます。


秋の内部拝観11月20日まで~紅葉ピーク過ぎ最終章へ~

【新着】(記・2019年11月17日)

例年より歩みが遅く遅々として進まなかった霊松寺の紅葉もピークを過ぎて終わろうとしております。
残りの楽しみは、オハツキの落葉お宝探しです。
予定より大幅に延長しました内部拝観は11月20日にて終了させていただきます。境内の散策は自由ですので、どうぞご参拝下さい。
21日から冬支度に入ります。北海道で積雪や吹雪の便りが聞こえてきました。大町も15日朝は冷え込み、外に停めた車は、真っ白な霜で厚く覆われました。
冬はそこまで来ています。極彩色から無彩色の舞台へ変わろうとしています。
大勢のご参拝ありがとうございました。

(写真下:黄色い絨毯の上でオハツキ探し)

ライトアップ終わりました

(記・2019年11月5日)

10月30日から『大町市観光プロモーション委員会』が主催した『霊松寺ライトアップ』は、好評の内に11月4日終了致しました。
第1回目ということもあり全てが初めての経験でしたが、参拝者からは『歴史ある山門や、建物に施された彫刻をくっきりと浮かび上がらせて昼間とは異なる趣がある鑑賞が出来ました』との言葉をいただきました。
一般参拝者、温泉郷からの宿泊者に加え、若い方々や、お子さま連れのご家族も多く見受けました。
紅葉の時期ですが、夜はたいへん寒い。
もし、来年も…とお考えならば、新緑の頃もお薦めです。

境内ライトアップ、11月4日まで

(記・2019年11月2日)

『大町市プロモーション委員会』が企画・実行する『霊松寺ライトアップ』は、10月30日から11月4日までの期間開催されております。
紅葉が進む中、ライトアップの時間帯は、刻一刻と気温が下がってまいります。
鑑賞される皆さん、寒さと対峙されながら幻想的で稀有な体験をされていらっしゃいます。
お越しになられるときは、手袋・上着を忘れずに参拝ください。

●ライトアップ期間:
 10月30日(水)~11月4日(月・振替休日)

●鑑賞時刻:
 午後5時~8時30分

境内では禁酒・禁煙、また飲食はお断りいたします。
参道は暗いので懐中電燈等お持ちください。
(写真提供:大町市観光協会)

紅葉情報 No.2

(記・2019年10月30日)

ようやく紅葉情報をお伝え出来る状況になりました。
例年より気温が高く遅々として紅葉が進みませんでしたが、朝晩の低気温によりようやく木々が、色づき始めました
境内でも真っ先に色づく鐘楼周り池の周辺が鑑賞可の状況と言えるでしょうか・・・。
境内山門回りはもうしばらく時間が必要かもしれません。11月1~4・5日くらいが見ごろになるかと思います。
当ホームページ『紅葉情報』とライブカメラ『山門と境内』をご参考にして下さい。

今年のオハツキイチョウ

【新着】(記・2019年10月30日)

紅葉の遅れと並んで『オハツキイチョウ』も色づきが遅れています。
先日、東日本・甲信越に大きな被害をもたらした台風19号の強風によりオハツキ(特に大きな実が付いた重い葉)が多数落ちてしまいました。
例年より実が大きく形が美しい物が多い様に感じました。
まだ木には多数残っていますので落葉するまでしばらくお待ち下さい。

イベント情報

(記・2019年10月24日)

①影武者コンサート
秋の恒例『影武者コンサート』です。

11月2日(土)&3日(日・文化の日)
午前の部:午前10時30分~
午後の部:午後1時~
於:鐘楼前駐車場
無料
大勢の皆様のお越しをお待ちいたします。

②霊松寺 紅葉ライトアップ
立山黒部アルペンルートを中心とした大町市の観光プロモーション事業を展開する『大町市プロモーション委員会』が主催し『霊松寺紅葉ライトアップ』を下記の様に行います。
昼間の景色とは全く異なる幻想的な紅葉をお楽しみ下さい。

10月30日(水)~11月4日(月・振替休日)
ライトアップ時間:午後5時~午後8時30分
その他:境内での喫煙・飲酒・飲食は固くお断りいたします。境内は暗いので誘導照明に従ってお進み下さい。

公衆トイレ、舗装工事竣工しました

(記・2019年10月18日)

両工事とも10月15日に工事が完了致しました。
写真で確認できます様に、手前が男子トイレ棟(既存トイレの改修)、奥に見えるのが女子・多目的トイレ棟です。
19日に竣工確認と施工業者から施工主である市へ引き渡され、即日供用されます。トイレの管理運営はお寺が行うことになります。
舗装箇所はコンクリート刷毛仕上げとなっております。また、公衆トイレへ車いすでのアプローチができる様、バリアフリーと致しました。
通路部分は玉石からの変更で、車いす・高齢者の方の通行が容易になるでしょう。

秋の内部拝観日程が決まりました

(記・2019年10月18日)

10月19日(土)~11月10日(土)
午前9時30分~午後3時30分(予約拝観はこの限りではありません。)
期間中は、霊松寺観光ボランティアが建物内部のご案内を致します。
内部拝観には(建物保全)協力費として、おひとり100円のご協力をお願い申し上げます。
上山時には、対向車にご留意の上スピードを控えて走行下さい。
お問い合わせは0261-22-0377まで。

紅葉情報 No.1

(記・2019年10月18日)

10月17日現在、紅葉は全く進んでおりません
ここ2日ほど気温が急速に下がりましたので進み始めるかと思われます。
ホームページ情報とライブカメラをご覧頂ければ幸いです。

観光シーズンを控え整備工事急ピッチ

(記・2019年9月29日)

10月19日から実施予定の『秋の内部拝観』を控え現在整備工事が進められております。

【公衆トイレ】庫裡南側境内地に建築中。10月15日竣工予定。
【庫裡南側通路(砂利道)の舗装工事】10月1日着工15日竣工予定。

工事期間中の参拝者の皆様には、通行・駐車についてご迷惑をおかけする事と存じますが、ご協力の程お願い申し上げます。
公衆トイレ完成までは境内南東に仮設トイレを準備しております。
舗装工事中、10日or11日にコンクリート打ちを行います。そのため、15日までは歩行通行は出来ません。迂回通路をご通行の上、本堂の方へご移動願います。
また、10~15日間は安全上、一般車両の境内駐車場への進入をお断りいたします。鐘楼前の駐車場へお停めの上ご参拝下さい。
ご協力の程、宜しくお願い致します。

ホームページリニューアル

(記・2019年9月1日)

2019年9月1日に、ホームページをリニューアルいたしました。
今回のリニューアルにより、スマートフォン・タブレットでの閲覧がしやすくなっています。どうぞご参照ください。
また、今後も従来の「お知らせ」に加えて、音声・動画などのコンテンツも充実させていきたく考えておりますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

チャリティーコンサート開かれる

(記・2019年4月4日)

第57回KARYOVINチャリティーコンサートが、去る3月31日に霊松寺会館(KARYOVIN)に於いて開かれました。
今回は『櫻月の演奏会』と題し、ヴァイオリン、ピアノ独奏、朗読等をお聞き頂き、楽しいひとときをすごして頂きました。
演奏者は八幡 美緒(ヴァイオリン)、西田 令子斎藤 留津伊東 理恵子(ピアノ)、唐澤 英理子(作曲・ピアノ)、服部 雅江栗林 さとし(朗読)の皆様でした。
当日は、東京の桜開花宣言直後にもかかわらず、気温が急降下の寒さでしたが、約100名のご参加を頂きました。
演奏会々費、バザー売上金合計153,070円全額を公益社団法人シャンティ国際ボランティア会『こども募金』(災害、紛争・戦争等に被災したこどもへの支援基金)へ寄託致しました。
第1回からの義援金合計は8,296,197円となりました。
皆様のご協力に心より感謝申し上げます。

救世(くぜ)霊園開設

(記・2004年9月11日)

北アルプス一望の東山中腹に安らぎの地を・・・。
7月19日、救世霊園が開設されました
一区画 2m×2m (4㎡) 永代使用料 60万円
66区画使用者募集中です。
お問い合わせは0261-22-0377 霊松寺まで。